FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスの中にある表示

今回はボクの毎日乗るバスの中で見つけた表示の写真を撮りました。
それは例えばベビーカーのステッカーとか...
それがこれです。
CIMG2285_convert_20100505045328.jpg

このベビーカーのステッカーは
バスの中央にはってあります。
降りるときには専用のボタンを押します。
それがこれです。
CIMG2287_convert_20100505043827.jpg
これを押すと普通より少し長く扉が開きます。

この犬のステッカーはバスの後ろの方にならリードをつけた犬などの動物は乗っても良いと言うマークです。
まあ盲導犬は乗ってもいいんだけどね...
CIMG2286_convert_20100505043906.jpg
観光バスとは違ってここでは飲み物、ホットドッグ、アイスクリームは禁止です。
CIMG2279_convert_20100505043924.jpg
スウェーデンのバスは色々な禁止令があります。
(めんど~い)
でも僕はバナナを食べている人を見ました!

スポンサーサイト

theme : 何気ない日常の写真
genre : 写真

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちゎ。
K・Mですっ☆
バスの半分がワンちゃん(リード付き)O.Kなんて・・・
まぁ、どうせなら、全体O.Kにしちゃったらいいのに(笑
あと、質問なんだけど、なんで降りるときのボタンは2コあるの?
おしえてくださーい♪

p.s ぅちのことゎ、誰かわかってる・・・よね?

No title

私の子供が小さいころ、乳母車でバスに乗ると無料だったので、なるべく地下鉄や電車でなくバスであちらこちらに行っていました。今はどうなのでしょう。。。
犬を連れてバスや電車に乗ったことありませんが、こちらの犬は、お行儀よくのっていますね。
バナナを食べてはいけないとは知りませんでした。

No title

今でも無料ですよ!
へえ~昔も無料だったんですか。
あと、バナナは食べてもいいんですよ。
だって何処にもそんなこと書いていないから!
でもボクにはバナナがOkで
アイスクリームがだめなんて...
信じられません。
(勝手な推測ですが...)

君のいとこさんへ

バスのボタンが2つある理由は
ベビーカーを押している人用と普通の人用で~す。v-535
(ちなみに青いのがベビーカーだよ~ん)

ベビーカーのボタンを押すとドアが長く開く(らしい…?)e-446

P.S.
ところで君はだれ???e-350
(なーんてね。)

No title

あのーなんか普通に休日は使えないカードを使えちゃったりするんですけど・・日本じゃ正直な話、あり得なくないですか?バスドライバーもいい加減ですよね;;

OH MY GOD

おめでとうございます。e-446

ブログを見た人が一日で約300件!!!e-441

すごいです。e-446

尊敬します。e-257

タユタサンヘ

まあ、バスドライバーがいい加減でも
いいんじゃないですか?e-351

ボクだって1度チケット家に忘れましたが
バスに乗せてれくれましたし...e-350

No title

ラッキーでしたね^^けどドライバーによっては厳しい人もいるからあまり遅くまで遊ばないほうがいいですね。。

タユタさんへ

参考にしま~す。

どうもありがとうございました。
10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

mamechi0326

Author:mamechi0326
・ニックネーム:Mamechi
・性別:男性
・血液型:B型
・ブログジャンル:写真
・出身地:...日本の真ん中の近く
・歳:12

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
12468位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4051位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
http://www.pecope.com
フリーエリア
Blog Pet
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。